とにかく講義が面白かった!大学受験のための予備校は最高

予備校の夏期講習に通うことに決めました

予備校 | スタディパレット」公式サイト

大学受験をするにあたって、本当は独学で勉強をコツコツと積み上げようと思っていたのですが、両親が予備校へ行ってみたらどうかと言ったこと、そしてまだ兄弟が下にいて自分一人が受験勉強でピリピリしてやつあたりをするのは申し訳ないな、という気持ちがあったことから、予備校の夏期講習に通うことに決めました。
もしも夏期講習がよければそのまま入学しようかな、という気持ちもあったのですが、これが成功でした。
まずは親と申し込みにいきます。
通常は勉強のレベル別にわけるためにテストがあるそうですが、夏期講習ではそのようなものはありません。
申し込んだ順に入学が決定するようでした。
学費の中に教材代なども含まれていますので、別途教材代を支払う必要はなく、通常の生徒が使っても良いスペースでは自習室や食道は利用が可能でした。
友達がいないのが普通なので食道でもあまり固まってお喋りしている人もおらず、孤独に耐えて食事をするといったようなこともなくて助かりました。
恐らくDVDシアターなど一般入学者はもっと使ってもよいスペースがあったはずですが、私は1度も使いませんでした。

予備校の夏期講習に通うことに決めました | 夏休み生活が引き締まったのは大きなメリット | 勉強が楽しく感じるきっかけをくれた